読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「イキりオタク」と「信用できるオタク」

こんばんは、めしかすです。

 

最近Twitterを見ていると「イキりオタク」「信用できるオタク」といった単語をちらほら見かけます。なんでも、異性の友人がいたりその異性の友人と遊んだことなどを自慢する、自分が童貞処女でないことを自慢するオタクのことを「イキりオタク」と言うそうです。逆に、そういったことが全くない、友達もいなければ童貞処女でしかもコミュ障で限界を迎えたオタクのことを「信用できるオタク」と言うみたいなのですが、この辺は見ててもなんとも思いません。せいぜい醜いオタクのカースト程度です。

 

しかし、度々起こる「信用できるオタク」による「イキりオタク」叩きを見ているとどうも心に突っかかるものを感じます。「信用できるオタク」は自分の気に食わないもの全てに「信用できない」「イキり」というレッテルを貼って叩く理由にしているだけなのではないか。

 

……かっこつけて問題定義をしてみたものの、こんなしょうもない問題解決されなくても別にいいと思います。こんな事バカ真面目に解決しようとするやつはいつかマルチ商法にでも引っかかる事でしょう。

 

でも一つだけ言わせてください。そんなウンコみたいなオタク叩いてる暇があるなら出会い系でセフレの1人でも作った方が有意義なのではないでしょうか。ウンコ同士で傷の舐め合いをしてもウンコの味しかしないしウンコ同士で叩き合っても結局手にはウンコが付くので何の意味もありません。クッサ。

ウンコの皆さんは是非自分の行いを悔い改めて見てください。そしてTwitterに平和をもたらしましょう。Love & Peace。

 

以上、現場からウンコがお送りしました。